3月1週目。

高校入試も木曜日に終わり、私の中ではここが一年の一区切りという感じがします。

ということは入試が終わった次の日から、また新たな1年のスタート、だと思っているので、子どもたちと一緒に次の学年の予習がスタートです。

復習も出来るに越したことはないんですが、まぁ過去のことは一旦チャラにして、せっかくのこの3月くらい、新しい気持ちで動いてみましょう、と。

この1か月でどれくらい予習に対応できるかの様子を見て、4月以降の復習の割合を決めていきます。

中学生は、1学期の最初の中間テストが高得点チャンスなので、ここで少しでも自信をつけてもらって、いい意味で勘違いしてもらえたら、この1年の流れがだいぶ変わってくると思います。

流れに翻弄されるのではなくつかむためには、先手必勝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です