マスク2枚。

春休み中、学校の代わりのつもりで子どもたちの勉強を見てきて、コンスタントに通ってくれた子は結構な量こなしてくれたなーと思っていたのですが、英語に関しては勉強してもしても、あれもやっておきたいなこれもやっておきたいなが増えていくばかり。

1日1時間やったとしても、全然足りないです。

だから勉強量が足りてない子が(99%の子がそうですが)、「英語ができなーい」と嘆いていたとしても、「そりゃそうだ」としか言えません…。

だから大体の子は頭が悪いんじゃなく、勉強に割く時間が少なすぎるだけなので、「私は頭が悪い」と思う必要ないです。

「私は勉強やらなすぎる」と思っててください…(笑)

勉強をさぼった結果どうなるかというと、政府からマスクが2枚送られてくる社会で生きるしかなくなります…。

一人一人が自分の頭を使ってより良く生きて、より良い社会を創るためには、勉強を使って(勉強じゃなくても手段はなんでもいいのですが)自分の脳みそを磨き続けるしかないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です