すべてが平等に、1秒も止まることなく終わりに向かっていて、

今は二度と戻ってくることがない。

SEKAI NO OWARIの「眠り姫」を久々に聴きながらそう思いました。

明日また目が覚める保証は無いから、1日1日を大切にしないとなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です