自分がいつかおばあちゃんになるとき、「寺子屋を受け継ぎたい」と思ってくれる人が嬉しいだろうなぁ…

と日課の夜のお散歩をしながら思った。

 

いや、おばあちゃんになるときと言わず、同じような仕事してみたい、とか、仕事は違えど、同じような空気感で僕ならこういう風なことがやってみたい、とかか思ってくれる人が現れたら嬉しいだろうなぁとか、その時に、一緒にやろーとか、こうしたら実現できるよとか、役に立てたら嬉しい。

寺子屋がもっと軌道に乗り、人手が足りなくなったりして2号店を出すことになるときが来たりして…(すぐ近くによさげな空き物件があって)

その時一緒に働いてくれる人は柔らかい男の人だったら、子どもたちにとって関わりの幅が増えることになっていいだろうなぁ…とか。

イメージだけは既に私の頭の中に鮮明にあり(内装とかもほぼ笑)、寺子屋を始めるときも妄想のままで止めておくことができずに始めてしまったことなので、今の新たな妄想も、いつか実現してしまうと思います…。

 

喜ばせたい人たちを頭に浮かべながら、自分にできうることを増やしながら。

喜ばせたい人たちを増やしながら。

 

なんか、ブログに勉強のこととか塾っぽいこととか全然書いてないのが心配になってきた…

勉強は、やりさえすればできるようになるから大丈夫ですよ!(笑)

やる環境があって、困ったときにすぐ助けてくれる人がいれば大丈夫です。

そういう環境と、人とを増やせるように頑張りたい所存です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です