勉強を通して、

自分で、自分の人生を良くする癖をつけてほしい。

何かうまくいかないことが出現したときに、

自分で考えて行動に移す。

人生ずっとその繰り返し。

子どものうちにその訓練をさせてくれるのが、勉強。

自分で、自分の人生を良くする。

自分の子にその癖がついてるなと感じられたら安心できる。

人生を良くするにはどんな材料が必要か、

その材料は人によって、時代・環境によって

違ってくる。

その材料を見極め、身につけられ続ける知性を、子どもたちに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です