夕方、K君がいつものようにノックをして登場。

「春休みの宿題が終わっちゃったから読書しに来ました」と。

素晴らしすぎる。

せっかくなので、一昨日ゲットしたばかりの変わった本を一緒に読む。

新学年に向けて、やる気満々なのが伝わってきました。

入れ替わりでお姉ちゃんとお母さんが登場し、

お姉ちゃんには家族の話をいろいろ教えてもらいました。

我が子が心配なあまり、お子さんの悪いところをクローズアップするお母さんが多いですが、Oさんは全くそういうところがなく、子どもたちは幸せだろうなぁと思います。

夜になってからは、大学で先生をしていらっしゃるという方がお越しくださり、ご自身の絵本を寄贈してくださいました。

「取手にこういう場所があって嬉しい」と言っていただいて、私の励みになりました。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です